結婚式の費用・完全バイブル~挙式から引出物、手作りグッズまですべてわかる~
結婚式を挙げるうえで気になる費用についてとことん調べました!挙式から引出物、手作りグッズまですべてわかる結婚式の費用完全バイブル
ハウスウェディング・チャペルウェディング・リゾートウェディング・神社・仏閣…式場タイプ別で見る結婚式の費用相場はどれくらい?
先輩カップルに聞きました!結婚式、お金をかけてよかったことよくなかったことは?
結婚式の費用 完全バイブル » 【式場タイプ別】結婚式の費用、相場はどれくらい? » チャペルウェディング

チャペルウェディング

こちらでは、人気のチャペルウェディングの特徴と費用の相場について解説しています。気になる先輩カップルの口コミもご紹介します。

チャペルウェディング費用の平均は15万円

チャペルによっては多少会場が狭く、少人数に限られてしまう場所もありますが、招待人数が70~80名までの場合、挙式のみであれば平均15万円程度でできるようです。

ステンドグラスからの光が差し込む中、讃美歌やパイプオルガンなどの生演奏の音色に包まれて憧れのバージンロード。

そんな素敵な思い出に残るチャペルウェディングの夢が15万円で叶うなんて、うれしいですよね。

オプションとしては、フラワーシャワーやライスシャワーのほか、天井から純白の羽根や雪が舞うような演出ができるチャペルもあります。

チャペルを選ぶ際は、こういった演出やチャペルの入り口からの長さやバージンロードの広さ、祭壇の階段などもチェックして満足いくチャペルを選んでくださいね。

女性の憧れNO1!のチャペルウェディング

チャペルウェディングのイメージ画像チャペルでの結婚式は、女性にとって憧れの象徴ですよね。

美しいドレスにドレス姿に身をまとって、バージンロードを一歩一歩進むお姫様のような姿に、幼いころから憧れを抱いていたという女性は多いことと思います。

最近では、チャペルウェディングにもいろいろなスタイルがあります。

本格的なチャペルでのウェディングのほか、正面がガラス張りになっていて海や草原などの景色が望めるチャペル、有名な建築家が建てたスタイリッシュなチャペル、重厚感あふれる格式高い大聖堂などさまざまなチャペルがあります。

家族や友人の祝福に包まれて、厳かな雰囲気の中で永遠の愛を誓うことができるチャペルウェディング。ぜひ、二人の希望する思いをかたちにできるチャペルを探してみてくださいね。

内訳をチェック!チャペルウェディングの費用

チャペルウェディングは、披露宴を行わずに挙式のみを教会式で行なうものなので、結婚祝いをいただくことはあっても、式に対するご祝儀を頂くことはありません。その分、いわゆる一般的な結婚式の費用と比べると、その負担は軽いもの。2人にとってもゲストにとっても、想い出に残るような、とっておきのチャペルウェディングを挙げましょう!ここでは項目ごとに費用を見ていきますが、この料金はあくまでもおよその金額です。会場によってかなり差がありますので、予算を考える上での目安として見てください。

チャペル式代 80,000~100,000円
ここにはチャペル式の進行に関わる全ての料金が含まれます。会場にもよりますが、基本的には牧師による式進行・結婚証明書・オルガン演奏と讃美歌斉唱が含まれます。それ以外のイベントはオプションになります。土日や繁忙期には、特別料金が加算されることがあります。日程を絞った時点で確認しておきましょう。
装花代 30,000円
会場の雰囲気作りに欠かせないのが装花です。特に用意せず、シンプルに会場そのままの雰囲気で十分…と考える人もいますが、できるだけ装花は盛り込みたいもの。あるとないとでは会場の雰囲気がガラッと変わります。新婦のドレス姿だけでも、もちろん華やかにはなりますが、装花、特に生花をかざることで、会場全体の華やかさがグンとアップします。ただ本格的なチャペルでは、基本的にはこうした装花を取り入れませんので注意しましょう。
衣装代 300,000円~
実は結婚式にかかる費用の、かなりの部分を占めるのがこの衣装代。平均では30万円以上とも言われます。もちろん、お色直しをするかどうか、新郎の衣装にどこまで力を入れるかなど、カップルによってもかなり差が出るものなので、必ずしも平均額近辺に収まるものではありません。チャペルウェディングの場合、ほとんどがセットプランになっているため、衣装も基本料金の範囲内のようです。ただ、こだわりのドレスがあったり、正式な教会で挙げたりする場合には自分で用意することになります。レンタルだけでなく、今では買取りでも格安のものがあります。「1度限り」と考えて衣装代を抑えるのか「思い出は一生もの」と考えて、絶対着たいドレスにこだわるのか、2人でしっかり話し合ってみてくださいね。もちろん新婦だけでなく、彼の衣装にもちゃんと気を配ってあげましょう!
写真撮影代 150,000円~
衣装代と同じく、ほとんどがプラン料金に込みとなっています。撮影代だけと考えると、記念写真やスナップ撮影、アルバム代などで150,000円以上かかるようです。そこに撮影枚数を増やしたり、焼き増しやアルバムをお願いしたりすると、別途料金がかかります。さらに、ビデオ撮影をお願いすると100,000円程度かかります。ただ、教会によっては撮影できるポイントが限定されていたり、ゲストの撮影が禁止されたりしているところもあります。せっかくの記念日ですから、最高の1枚を残せるように、会場選びの際にきちんと確認しましょう。

また、チャペルウェディングを盛り上げる演出方法として人気なのは

  • 生演奏やゴスペル 20,000~100,000円
  • フラワーシャワー 10,000円
  • ブーケトスやブーケプルズ 10,000円
  • バブルシャワー 10,000円
  • バルーンリリース 20,000円

これらの金額例は、あくまでも目安のものなので、気になるチャペルがあれば実際に問い合わせてみてください。また、お金をかけたいところ、かけたくないところなど、こだわりポイントがある場合は、2人で事前に話し合っておくとスムーズに決められます。

ここまで紹介したのは、チャペルウェディングを行なうことができる、専門会場の例です。次に紹介するのは本格的なチャペル。つまり、通常は信徒のためにミサを行なったりする、本物の教会で式を挙げる場合をみていきます。

まず料金ですが、挙式を営利目的で行なうわけではないので、献金という場合がほとんどです。会場を使用させていただき、神父様や牧師様に感謝の気持ちをこめて、納めるというもの。金額は教会ごとに異なりますが、だいたい10~20万円程度でしょう。中には「気持ち程度」というところもありますので、事前にしっかり調べておくと良いでしょう。

教会で式を挙げる上で注意が必要なのは、結婚を思い立ったからといってすぐに挙式はできないということ。例外枠を設けているところもあるようですが、基本的には信者に対してのみ、挙式が許可されます。信者ではない場合は「結婚講座」といって、信仰や結婚生活について学ぶ、数回の講座に出席する必要があります。

また、あくまでも、教会の行事が優先されます。特に日曜日は礼拝があるため、挙式を受け付けていないというところがほとんどです。人気の教会は、かなり先までスケジュールが埋まっているということも。すぐに挙式を行ないたいという2人にとっては、ちょっと難しいかもしれませんね。先に日程を組んで問い合わせるというよりも、まずは教会に挙式の仕組みを問い合わせること。そして、挙式までどれくらいの期間が必要なのかを確認しましょう。

チャペルウェディングをしたカップルの口コミ

チャペルでの結婚式は小さい頃からの夢でした。結婚式のみだとリーズナブルなので思い出を大切にする人にはオススメです。
披露宴よりお挙式を重視しました。参列してくれた友人たちからも大好評でした。ライスシャワーもバージンロードも夢のような時間で一生の宝物になります。雰囲気もとてもすてきでした。
バージンロードを歩いている時の感動がいまだに忘れられません。チャペルにして本当に良かったと思います。ホテルよりアットホームな雰囲気ですよ。
東京湾が見えるロケーションが抜群にいいチャペルで挙式しました。牧師さんのお説教がとても素敵だったことが印象的。 思わず涙ぐんでしまうシーンもありました。
バージンロードを父と歩くのが夢だったので、チャペルの雰囲気にはとことんこだわりました。
私が選んだのは、天窓から光がキレイに入る、明るくキレイなチャペル。
それほど広くはありませんでしたが、みんなの顔が見れるので、30人以下の家族婚にはピッタリだと思います。
何よりも思い出されるのが、バージンロードの上部分が窓になっていて、太陽の光が指すようなつくりになっていたという点。チャペル全体が、自然の光で艶やかに光って、とても幻想的でした。
チャペルは本当に素敵で、ヴァージンロードは華やかでキラキラしていました。天井にも多くのガラスがはめこまれており、太陽の光が反射して、まるで映画のよ うなロマンチックな演出できました。
ホテルウェディングに比べると、会場は広くありませんが、アットホームな雰囲気で挙式をしたい人にはおすすめです。

おすすめのチャペルウェディングの会場は?

AN WEDDING WITH

AN WEDDING WITH 少人数プラン 例)30名/450,000円
挙式、衣装、料理・飲み物、控室料、美容着付、介添料、装花、サービス料
一般プラン 例)80名/800,000円
挙式、衣装、席料、音響照明、ケーキ、写真、料理・飲み物、控室料、美容着付、介添料、サービス料

TERRACE GLANZ

TERRACE GLANZ 少人数プラン 例)30名/980,000円
挙式、衣装、音響照明、ケーキ、写真、料理・飲み物、控室料、美容着付、介添料、装花、サービス料
一般プラン 例)60名/1,350,000円
挙式、衣装、席料、音響照明、ケーキ、写真、料理・飲み物、控室料、装花、サービス料

St.AQUA

St.AQUA 少人数プラン 例)30名/498,000円
挙式、衣装、席料、ケーキ、写真、料理・飲み物、控室料、美容着付、介添料、装花、印刷物、サービス料
一般プラン 例)50名/738,000円
挙式、衣装、席料、音響照明、ケーキ、写真、引出物、料理・飲み物、控室料、美容着付、介添料、装花、印刷物、サービス料、プロデュース料
親から援助は? 両家の負担額は?低予算でも挙式できる? など みんなが知りたい結婚式の費用に関する素朴なギモン
実際に、結婚式の見積りをとってみよう!見積りをとるときのポイント、見積書の見方についてアドバイス
結婚式の予算がオーバーしたとき見直すのはこの3つ!
北海道から沖縄までエリア別で見る結婚式の費用相場はどれくらい?
花嫁の7割がやっている!?結婚式の費用を節約できる手作りウェディンググッズのススメ
- 特 集 - 結婚式の費用にまつわるエピソード 「予算オーバーで●●をあきらめました」「同じ結婚式場だったのに、友人より高かった」「未婚のわたしはお祝いするばかり」など気になる本音満載!
pagetop