結婚式の費用・完全バイブル~挙式から引出物、手作りグッズまですべてわかる~
結婚式を挙げるうえで気になる費用についてとことん調べました!挙式から引出物、手作りグッズまですべてわかる結婚式の費用完全バイブル
ハウスウェディング・チャペルウェディング・リゾートウェディング・神社・仏閣…式場タイプ別で見る結婚式の費用相場はどれくらい?
先輩カップルに聞きました!結婚式、お金をかけてよかったことよくなかったことは?
結婚式の費用 完全バイブル » 【式場タイプ別】結婚式の費用、相場はどれくらい? » 専門式場

専門式場

こちらでは、結婚式のために作られた専門式場の特徴と費用相場についてご紹介します。実際に専門式場で結婚式を挙げたカップルの口コミの声も集めました!

専門式場の結婚式の費用相場は306万円

専門式場のおすすめのポイントは、ズバリ3つ!「充実した設備」と「豊富なノウハウ」、そして「ロケーション」です。

専門式場の施設の中には、チャペルや神殿などの挙式ができる施設や、大小さまざまなパーティーに対応した会場やレストランが揃っていて、ふたりの好みに合わせて選ぶことができます。

また、専門式場は美しい庭園を持つ会場も多く、和婚も人気です。

和婚のイメージ画像専門式場は結婚式のために建てられた会場なので、ロケーションにもこだわっているケースも多く、子どももお年寄りも楽しめる広大な日本庭園を持つ会場や、パーティー会場から屋外に出てガーデンウェディングに早変わりできる会場など、オリジナリティあふれる結婚式も叶えられます。

スタッフの方は、多くの新郎新婦さんの要望をヒアリングした経験があり、結婚式のノウハウが蓄積されているので、結婚式のプロの目線での多くの提案を受けられるのもうれしいポイントです。

そんな専門式場で結婚式をする場合の平均費用は、あるデータによると306万円とのこと。

レストランウェディングより割高、ホテルウェディングよりお安いといった印象です。これは、招待人数70~80名の場合の平均予算なので、あくまでも目安までにご参考にしてくださいね。

結婚式のために作られた専門の会場です

専門式場のイメージ画像結婚式を専門に行っている専門式場。結婚式のために作られた専門式場だからこそ、任せられる安心感があります。

専門式場の特徴は、何といっても結婚式のための設備が充実していること。

カップルはもちろん、ゲストの方も満足できる充実のプランや演出が満載です。

数多くの結婚式を作り上げてきた経験がある式場だからこそのベテランスタッフの方と共に、ふたりらしい結婚式を叶えてくださいね。

専門式場の費用の内訳は?

会場すべてが結婚式のためのもの。挙式だけでなく、ドレスや撮影、披露宴の流れなども、「これぞ結婚式」といった、万全のものに仕上げてくれます。

ただ、気になるのは費用の内訳ですよね。いくらなんでも、ここまでの演出はしたくない、ここはもっと派手にいきたい…基本プラン以外にも、専門式場なら、様々なアレンジもお願いできちゃいます。

全体の費用だけでなく、ここからは式を行う上で必要な項目ごとに、費用をチェックしていきたいと思います。ただ、あくまでもこれは目安の金額です。会場や式のプランによって、かなり異なりますし、セットプランを選ぶことで、思っていたよりもずっとオトクになることも。まずは、自分たちの式にかかる費用の目安として、みてくださいね。

会場使用代 60,000円、挙式代 90,000円
チャペル式を選んだ場合の金額です。専門式場であれば、オルガン演奏だけでなく、ハープやゴスペルをお願いすることもできます。施設によって、神前や人前、またはガーデンウェディングを選ぶこともできます。庭園が人気の施設ならば、季節を選んで、ガーデンパーティーも楽しむのもアリですね。ドレスで洋風な式だけでなく、和装でしっとりとした雰囲気にまとめてみてもOK。
料理代 12,000円(1人分)
結婚式らしい料理のコースが充実しています。ちょっと差をつけたいのであれば、オプションでデザートビュッフェなどを取り入れてみるのもオススメ。和洋折衷の、年齢を選ばず楽しめるコースも、定番ながら人気ですね。
ドリンク代 3,000円(1人分)
フリードリンクで計算しています。一般的に、お酒の種類を増やすと、料金もアップします。また、乾杯ドリンクにシャンパンを取り込むと、別途料金がかかります。ゲストの顔ぶれに合わせて、フリードリンクの方が良いのかを考えた上で、見積もりをお願いしましょう。
ケーキ代 70,000円(1台分)
ケーキカットはシャッターチャンスですから、少し豪華なケーキをお願いした方が写真映えします。最近は、味にこだわった生ケーキや、2人らしいデコレーションをお願いすることも。
ドレス代 300,000円、ヘアメイク代 100,000円
新郎は1着、新婦はウェディングドレスとカラードレスの2着を、レンタルの場合です。もちろん、お色直しをしなかったり、自前のドレスを用意する場合は、金額が異なります。系列のドレスショップを利用しない場合には、持ち込み料がかかる場合がほとんどです。格安ショップでレンタルまたは購入しても、持ち込み料が高めの場合は、思ったほど節約にならない場合もあるので、要注意です。専門式場であれば、用意されているレンタルドレスや、提携ドレスショップの数もかなり多いもの。まず価格やデザインなど、自分の希望を伝えて、いくつピックアップしてもらうとよいですね。
装花代 90,000円
メインテーブルとそれぞれのゲストテーブル、ケーキ周りなどを生花で飾ります。会場の雰囲気作りにはかかせないアイテムなので、ココはこだわってほしいところです。花には詳しくないから…という人でも、好きな色や挙式のイメージを伝えれば、プランナーさんがちゃんとアレンジしてくれます。
キャンドル代 70,000円
キャンドルも装花同様、メイン以外のゲストテーブルを飾ります。キャンドルサービスを行なうのであれば、専用のものが用意されます。
司会代 40,000円~
会場にもよりますが、司会者はランクごとに料金を設定されています。もし、人前で話すことが得意な友人がいれば、お願いするのもいいですね。その場合にも、お礼として司会代を渡すことを忘れずに。
写真撮影代 210,000円
記念撮影と式中のスナップ、台紙、アルバム代を含みます。専門式場には、スタジオだけでなく、庭園などでもステキな写真が撮れる場所がたくさんあります。一生の思い出に残る、ベストショットをゲットしてください。
ビデオ演出代 150,000円
プロフィールビデオとエンドロールは、今や定番です。準備に時間がかかって大変そうと思われがちですが、実は、製作会社にイメージを伝えてお願いするだけ。それほど手間がかかるものではありません。もちろん、自作のムービーを作成するのもアリです。2人でちょっと頑張ってみるのも面白いでしょう。
ペーパーアイテム代 70,000円
招待状や席次表、メニューカードなどが含まれます。最近は、招待状や席次表は手作りして持ち込むという例も多く見られます。
引き出物代 7,000円(1人分)
だいたい引菓子を付けて、5,000~8,000円程度で用意します。専門式場は、用意されている引き出物も多いので、ゲストごとに贈りたいものを分けてお願いすることもできますよ。

専門式場の使い勝手が良いのは、やはりそれぞれの項目ごとに、選べる内容が豊富なことでしょう。料理や引き出物など、他の会場に比べて種類が多く、組み合わせも自由にできるところが多いようです。また、送迎の手配などもスムーズなので、2人があれこれ気を遣う場面が少ないのも魅力。

また、式場の費用にあらかじめ予算の上限がある場合、何に余裕を持たせて、何を削っていくかが重要です。専門式場であれば、スタッフさんも経験豊富な人が多いので、色々相談してみると、新しいアイデアを提案してもらえることもあります。レストランウェディングほど費用を抑えることはできないかもしれませんが、「予算の割に、実際の式がかなり見栄えのよい仕上がりになった」という声が多いのが専門式場。そういう意味では、コスパのよい会場といえるでしょう。

ただ、この金額は、見積もりの参考例です。具体的な金額を記載していますが、会場によって上下してきます。目安として参考にした上で、2人らしい挙式プランを立ててみてくださいね。

専門式場で挙式したカップルの口コミ

専門会場はブライダルのプロ集団なので手際もよくとてもスムーズに進行できました。おもてなしもさすがです。費用はそれなりに…高いですね。でも満足です。
コスパに惹かれて見学して決めました。引き出物やドレスなど、もろもろ持ち込み料がかからないので自分で作成したい方にはオススメです。
私たちが選んだ式場は印象的なアートタワーがある式場で、広場には噴水や芝生が広がっていました。 晴れた日には広場を使ってさまざまなイベントもできるそうなので、一味違う結婚式ができると思います。
スタッフの方も慣れていらっしゃるので助かりました。緊張して体調を崩したのですがすぐに対応してくださり無事終えました。
日本庭園が素敵な専門式場でした。若い方には新鮮に、ご高齢の方には懐かしく安心できる会場だと思いました。
敷地はとっても広いので、来て下さった方に散策してもらったり、いろんな場所で写真撮影してもらったり、素敵な時間が過ごせました。
緑のガーデンの中に石造りの式場が建っている、大人っぽい雰囲気の式場でした。
招待客に小さい子どもが多かったのですが、「披露宴会場と直結の部屋をキッズルームとして使用しましょう」と提案して下さるなどの配慮があり、当日は大変助かりました。
挙式、料理、披露宴会場、すべてにおいて満足できる設備が整っていました。
紹介していただいたドレスショップで、イメージどおりのドレスが見つかり、大満足でした。
すべてがパターン化されているので準備から式までとてもスムーズでした。滞りなく順調に終わった感じです。

おすすめの専門式場の会場は?

伊勢山ヒルズ・セントグレース大聖堂

伊勢山ヒルズ・セントグレース大聖堂 少人数プラン 例)30名/918,540円
挙式、料理、飲み物、控え室料、席料、美容着付、音響照明、介添料、ケーキ、装花、写真、印刷物、衣装、引出物、サービス料
一般プラン 例)70名/1,744,300円
挙式、料理、飲み物、控え室料、席料、美容着付、音響照明、介添料、ケーキ、装花、写真、印刷物、衣装、引出物、サービス料

エスタシオン・デ・神戸

エスタシオン・デ・神戸 少人数プラン 例)20名/500,000円
衣装、席料、音響照明、ケーキ、料理・飲み物、控室料、美容着付、介添料、装花、印刷物、サービス料、テーブルクロス、ナフキンカラーコーディネート料
一般プラン 例)70名/2,191,916円
挙式、衣装、席料、音響照明、ケーキ、写真、引出物、料理・飲み物、控室料、美容着付、介添料、装花、印刷物、サービス料

メルヴェイユ

メルヴェイユ 少人数プラン 例)20名/380,000円
挙式、衣装、席料、写真、料理・飲み物、美容着付、介添料、装花、サービス料
一般プラン 例)70名/1,391,960円
挙式、衣装、席料、音響照明、ケーキ、写真、引出物、料理・飲み物、控室料、美容着付、介添料、装花、印刷物、サービス料
親から援助は? 両家の負担額は?低予算でも挙式できる? など みんなが知りたい結婚式の費用に関する素朴なギモン
実際に、結婚式の見積りをとってみよう!見積りをとるときのポイント、見積書の見方についてアドバイス
結婚式の予算がオーバーしたとき見直すのはこの3つ!
北海道から沖縄までエリア別で見る結婚式の費用相場はどれくらい?
花嫁の7割がやっている!?結婚式の費用を節約できる手作りウェディンググッズのススメ
- 特 集 - 結婚式の費用にまつわるエピソード 「予算オーバーで●●をあきらめました」「同じ結婚式場だったのに、友人より高かった」「未婚のわたしはお祝いするばかり」など気になる本音満載!
pagetop